2014年1月20日

午い羊羹はじめ

ブログを書くために羊羹を購入すると、食べる前に写真を撮らなくてはと気負ってめんどくさくなり、後回し、そして賞味期限を過ぎてしまう、でありましてドライブ先で羊羹を見かけてもなかなか購入する決心がつかない。ほんとは、お財布が苦しいのでありますが(笑)。それどころか、写真に撮って、食べて、ブログ書いていない羊羹が・・・・・・ ある。ということで、今年はもう少し記事を書こう! と自分を叱咤するのでありました。
ところで手始めに、構想だけしていた「羊羹」にまつわるあれこれをスタートしてみようかと思う。
はじめ、羊羹が登場する小説などを引用してみようと思っていたのだけど、これって、本を読まなきゃ話にならない。2冊候補があるのだけどね。まとめるに至らない。要するに、いろいろ言い訳したけれど、まとめる努力を怠っているわけなのだな。
だけど、「羊羹」のことは頭の中から離れない。そんな中、ドラマとか見ていると、けっこう羊羹が登場することに気がついた。
ということで、シリーズ「羊羹登場」というカテゴリーを作ってみることにした。サイドバーにラベル一覧があるのでそちらからご覧ください。増えますよ~に。
それから、お土産屋さんでみつけたけど、食べる勇気が持てない羊羹などをこっそり取り上げてみたいと思っている今日この頃なのである。

今年は、お正月に購入した「やどり木」ではじまりはじまり。おいしゅうございました。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿